上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のSICFで「まくら」を買ってくれたドイツ人のヤンと私と夫の3人でランチしました。
神田にあるお店、茶釜。神田でバイトしてたとき、よく行ってました。自然栽培の玄米おどんぶりなどのお食事がおいしいくて、お店の雰囲気も、着物を着たゆみえさんも素敵。ヤンも気に入ってくれました。

SICFではじめて会ったとき、ヤンはアーティストだって言うので、アーティストってどんなだよ~って内心思っていましたが(すみませんでした…)、彼は「アート・スコープ2009/2010」のプロジェクトに選ばれて、日本でアーティストインレジデンスしている、ちゃんとしたアーティストだったんだね~。

去年出された彼の作品集
(↓部分)
jan2.jpg

を見せてもらって、私と夫は「すごい~」ばかり言っていました。
ヤンと夫はアート以外の話でも盛り上がって、昼間から「カンパーイ」なんて日本酒を呑み始めました。私はコーヒー。
ヤンはこの作品集を私たちにプレゼントしてくれて、サインと一緒に「まくら」の絵を描いてくれました。

jan1.jpg

ヤンは、5月27日に原美術館でトークするので行ってみようと思います。
追記

この翌週、ヤンは急きょドイツに帰ることになってしまった。原美術館でのトークイベントも欠席。
彼は展覧会のために2年後にまた来日すると言っていたが、無事に来てくれるといいなあ…
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。